*.。.*゚収納は見せる??それとも隠す???*.。.*゚

こんにちは!
R+house(アールプラスハウス)
守谷・柏のCADオペレーター佐藤です。
桜も咲き始めて、春を感じることが
多くなりました🌸
春は、気温も快適で気分もウキウキするので
大好きな季節です。
どうか入学式まで、桜が持ちますように…☆
1
1
さて、今回は。。。!
1
1
「見せる収納」と「隠す収納」についてです。
1
1
個人的には見せる収納でオシャレな空間を演出したい
ですが、物が多い我が家は隠す収納でどうにか
スッキリ見せようと頑張っている感じですw
近いうちに断捨離決行です!
1
1
「見せる」・「隠す」も、それぞれ、
メリット・デメリットがあるので、
家の中をどういう雰囲気にしたいかで
どちらも素敵に活かすことができそうです。
1
1
◎見せる収納◎
【メリット】
●置くものによってオシャレに見えるし、使いやすい
カフェなどは見せる収納でオシャレな空間を
演出していますね。
見せる収納の上級者は、帽子や洋服なども上手に
レイアウトしていたり。
上手に収納できれば、使いたいときにすぐに
取り出せるしどこに何があるかは一目瞭然なので、
いいですね。
狭い部屋でも壁を上手に使えば収納スペースも
確保できそうですね。
1
1
●片付けやすい
物を使った後、元にあった場所に戻すだけなので、
隠す収納に比べると片づける動作が少ないので、
片づけが楽にできます。
1
1

●持っていることを忘れない
どこに何があるかが見えるので、
物の存在を忘れることはないですね。
「買ったはいいけれど、一度も使っていない」
という私が良くある現象は
避けられること間違いなし!ですねw

1
1
【デメリット】
●ホコリがつきやすい
見せる収納をオシャレに保つには、
こまめなお掃除が必要です。
キッチン周りなどは、油はねなども付くので、
定期的な拭き掃除が必要ですね。
1
1
●何でも置くとまとまりがなくなる
見せる収納は、ただものを置くだけではいけません。
テイストや色など、ポイントをつかんで置かないと、
まとまりのない部屋になりがちです。
見せる収納は、見た目重視で置いてくださいね。
1
1
◎隠す収納◎
【メリット】
●見せたくないものを収納できる
薬や洗濯洗剤など生活感が出るもの
などは隠して収納したいですね。
衣類では下着などはさすがに隠す収納となります。
1
1

●部屋がスッキリとした印象になる
使用頻度が低いものは、隠す収納にして
スッキリと。
そうすれば生活もしやすくなるものです。
スッキリした空間では、家具やラグなどに
目が行くので、アクセントにしたい
インテリアを際立たせる際にはオススメです。

1
1
【デメリット】
●ものを入れすぎてしまう
普段あまり目につかないように
したいもの、使用頻度が低いものなど、
何でもかんでも入れてしまうと
収納内がギュウギュウになってぐちゃぐちゃです。
整理整頓してしまう、が大切です。
1
1
●何をしまったか忘れがち
隠れていて外からは見えないので、
何をどこにしまったか忘れがちです。
分類別に分けて、それぞれ把握できるように
しまうのがポイントです。
1
1
おうち時間も長くなるこのご時世、
模様替えやお家の収納を見直して
気分転換してみてはいかがでしょうか(^^)
1
1
~~おまけ~~
↓関鉄竜ケ崎線🚋のつり革り革↓
コロッケの食品サンプルが
付いていました(^^)
「龍ヶ崎コロッケ」
ご当地グルメとして有名だそうです。
↑一つだけハート形のつり革が!
「幸せをつかむハートのつり革」
だそうです。
つかむと幸せになれるという
縁起つり革なのだそうですが
私は、写真を撮っただけで、
つかんでいませーん…ガーン…涙
見ただけでも幸せになれるかな…♡
では!!

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ