注文住宅

みなさんこんにちは。

R+house(アールプラスハウス)かしわ沼南、住宅アドバイザーの福島です。

 

今年も早いもので、新しい年まで一か月切りましたね!

年越しの為の準備や何やらで、

毎年この時期は忙しいですね…

そんな時は交通事故など多くなりますので、皆さん気を付けましょう!

 

さて今回のお話は住宅を購入してから、

どんな事に後悔をしてしまったかランキングです!

 

住宅は高額なお買い物、

そして一生に何度も建てる事ではありません。

 

ですので、今後住宅を計画している皆さんに

どんな事に気を付ければ良いかの参考にして頂ければと思います!!

 

ではランキングの発表です!

 

住宅後悔ランキング

 

【第3位】 配線の失敗

コンセントのスイッチの位置が使いずらい…

数が足りない等、配線の失敗は常に挙げられています!

 

住宅購入後の方のお話を聞くと、

もっと生活している光景を想像しながら、設置場所を考えればよかったなど多数お話をお聞きします。

 

お家に入ってきてお洒落に作っても配線が丸見えなど…

非常に残念ですね…

 

ですので、この記事を読んでくださっている皆さんは、モデルルームなどに行かれた際は、

どんどんソファーや椅子に座って、これからの生活をイメージして下さい!!

 

【第2位】 収納の失敗

収納スペースが不足、収納場所が不便、内部が使いにくいといった収納の失敗の声もお聞きします。

キッチン背面に造作で棚を作ったは良いけど、高すぎて手が届かないなど、

他には収納を作ってみたが、奥行きがありすぎる…

奥の物は一生入ったままなど…

 

収納問題にも気を付けましょう!

 

そして

【第1位】 間取りの広さの問題

部屋が広すぎた・狭すぎた、空間の大きさのバランスが悪い…

失敗したー!!

との声が非常に多くお聞きします!

 

例えば!

夫婦二人で料理をするにはキッチンが狭い。

二人ですれ違ってもぶつからない広さにすればもっと効率よくお料理が出来たのに…

他には、リビングが広すぎた。

広すぎるせいなのかエアコンの効き目が弱い気がするなど、

間取りの失敗が第1位でした!

 

しかし、間取りを一から考えるのは正直難しい…と言うより、住宅の営業などでははっきり言って

出来ないのではと個人的には思います…

確かに土地も広くて、お家の中のリビングが広いというのは、

正直憧れますね!

しかし、大きくなると費用も高くなる…

なので、大きさより自分たちの生活をする上で、

どれくらいの広さやどんな間取りが最適なのかが重要です!

 

だからこそ建築家が居るんだな~と思っております。

 

今回の記事を読んでくださっている皆さんが、

今後、夢の住宅を手に入れた時に後悔しない様に少しでも参考にして下さい!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ