アウトドアライフ

こんにちは。

コーディネーターの新井です。

 

 

実は最近新しいテントを購入しました👏

 

これまで使っていたのが

スノーピークの『エントリーパックtt』。

https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja より

タープとセットで

スノーピークにしてはリーズナブルなのが魅力。

 

 

https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja より

 

テントの部分と少しかぶせて張る「小川張り

かっこいいですよね~!

 

ただ、夏はこの両サイドの開放感がGOODなのですが、

基本冬にキャンプすることが多いため

風が抜けて寒いんです・・・

 

冬のキャンプスタイルも様々。

 

https://japan.nordisk.eu/ より

 

ノルディスクのこんな形のテントは、

中にこたつを敷いてぬくぬくスタイルが可能です。

 

https://japan.nordisk.eu/ より

 

もはや家です!

下に換気用のベンチレーターもあるので、

中で薪ストーブを使うことも。

 

 

薪ストーブはまだ持っていないのですが、

実は先日、ストーブも買ってしまいました・・・!

 

アラジンのストーブ。

ストーブというと、灯油を使用することが多いのですが、

このストーブはなんと、ガス管を入れるだけで点火できます!

 

「ストーブ使いたいけど、メンテナンス面倒だな・・・」

という人におすすめです^^

 

 

 

さて話がそれてしまいましたが、

テントです!

 

今回私が購入したのが、

ゼインアーツの『ギギ1』

 

https://zanearts.com/products/gigi/ より

 

人気でなかなか手に入らないのですが、

古河に新しくできたアウトドアショップ「orange」で

たまたま入荷しており、

残り2個!とのことで購入。

 

ギギ1は森や木にとっても映えます。

 

ギギ1を選んだ理由は、

こもりつつ、開放感も感じられるから。

 

通常、ワンポールテント

(真ん中1本で支えているテント)だと、

空間の狭さがデメリットとしてあげられるのですが、

 

ワンポールテントの良さを活かしつつ、

空間を広くとれる工夫がされています。

 

わたしはいつも2人でデュオキャンプなので、

これだけ広さがあれば十分!

 

 

早く張ってみたいです^^

 

 

 

とまあ今回はアウトドアの話で終わってしまいましたが、

R+houseのお施主様はアウトドア大好きな人が多いです。

 

打合せのときも、インテリアだけでなく

趣味や休日の過ごし方など、色々なお話ができます^^

 

 

とても楽しいお家づくりになりますので、

ぜひ一度ご相談くださいね!

 

 

それでは。

 

R+house 守谷・柏

インテリアコーディネーター

新井

 

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ