三浦直樹

三浦直樹

三浦直樹建築設計事務所

経歴

1982年
滋賀県生まれ
2005年~
京都造形芸術大学芸術学部環境デザイン学科を卒業後、京都府でも指折りと言われている日本建築の設計事務所の横内敏人建築設計事務所に入所して修行
2013年~
三浦直樹建築設計事務所を設立

実績紹介

 

一言コメント

いつまでも変わらない美しい家

人や物事のあり方に強い関心があります。

例えていえば、この人はなぜここにいるのだろうか、これはなぜこのような形をしているのだろうか、なぜこのようになっているのか、そんなことをさまざまな方向から調べ、考えるようにしています。

普段から広く情報を得ることはライフワークのように続けており、

仕事に必要な能力をそのようなことでも磨きます。

ほかには、古くからあるお茶室や茶道具が好きです。

何百年たっても変わらない美しい姿が心を揺さぶります。

同じ理由から、美しさと使いやすさと耐久性を兼ね備える北欧の家具が好きで、

茶室や北欧の家具のように長い時間を経ても変わらない魅力をもつ美しい設計を心がけています。

設計する際には、デザインしているというよりは、建てる場所や施主とのコミュニケーションのなかから、自然に湧いてきた材料を、あるべきところにあるべきものを置くという感覚が強いです。

そのような手法をとるのに、感覚が非常に重要になるため、日々良いものとそうでないものを見定める力を養うようにしています。

そんな私が提供したいのはいつまでも変わらない凜とした空間と佇まいをもつ美しい家です。

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ